EDというだけでも恥ずかしいと感じてる人も多く、ED治療をしているのを誰かに知られるのはもっと恥ずかしいかもしれません。しかしEDはきちんと改善できるので、克服を目指しましょう。

喧嘩しているカップル
  • ホーム
  • ED治療はどれくらい費用がかかるのか

ED治療はどれくらい費用がかかるのか

けんかするカップル

勃起障害や勃起不全になった場合であっても、適切に治療を受ければ改善する可能性があります。
しかし、ED治療は長期的な治療になる可能性もあるため、費用の面が気になるところです。
では、ED治療にはどのくらいの費用がかかるのかというと、治療方法により異なってくるということになりますが、代表的な治療法として、薬を使ったED治療があります。
この治療はクリニックなどでも手軽に行うことができ、薬の種類や量によって費用が異なってきます。
代表的なED治療薬としてはバイアグラが有名ですが、このバイアグラが一錠あたり1300円から2000円くらいと、その値段にも振り幅があります。
しかし、病院で診察台などを取られるのに比べると、バイアグラは通販が安いため利用する人は増えてきています。
他にも、即効性があったり、持続時間が長いなどの特徴がある治療薬デモ、1錠で2000円くらいの費用となります。
クリニックでこれらの薬を処方してもらう場合は、薬代にプラスして診察代もかかりますから、費用としては一万円を超える可能性があります。
ただし、ED治療に用いられる薬のジェネリック医薬品を処方してもらえば、治療にかかる費用を抑えることができます。
例えば、バイアグラのジェネリック医薬品の場合、1錠あたり500円くらいの価格で処方してもらうことができます。
他の治療薬でもジェネリック医薬品がありますから、正規品の3分の1くらいの費用で処方してもらうことができます。
これらの薬をクリニックで処方してもらう以外にも個人輸入するという方法もあります。
レビトラのジェネリックのバリフは個人輸入で入手できます。
薬の成分については、ほとんど正規品とは変わりがないので、効果についてはほぼ同様の効果を得ることができます。
ただし、海外製の未認可のものも流通していることがありますから、安易に安ければよいということでジェネリック医薬品を使うのではなく、よく調べてからジェネリック医薬品を服用することが大事になってきます。

関連記事